【ゆる糖質制限】こうや豆腐ナゲット

 こんにちは!からすみです

今日は、母がダイエット食としてたまに作ってくれていた
「こうや豆腐ナゲット」について書こうと思います!

濃い目の味付けなので、
お弁当のおかずとして作り置きしておいたり、おやつ や おつまみにしたり、
買い物に行き忘れて冷蔵庫にメインの食材がないぞ!という時にもおすすめです!

 

こうや豆腐ナゲット

材料

 ◆材料◆

f:id:karasumi-san:20201121151953g:plain

 

味付け、よく考えたらナゲットっていうより唐揚げっぽいなぁ

母がナゲットと言い張っていたので、私もナゲットと言い張って書きますね笑

私は濃い味が好きなので醤油を入れますが、たいてい入れすぎて
『塩辛っ!』ってなるので、気になる方はお好みで分量を調整ください!

鶏がらスープの素の代わりにコンソメを入れてもOKです!

お好みでカレー粉を少し入れたり、アレンジしても美味しいです

 

1.こうや豆腐を戻す

f:id:karasumi-san:20201121154951j:plain
今回はあらかじめ小さめにカットしてある高野豆腐を使いました。

こうや豆腐を水戻しします。

熱湯で戻すと高野豆腐がぷるぷるになって美味しいのですが、
少し弾力が欲しいので、熱湯を注いでから水を入れ、温度を少し下げて戻しました。

こうや豆腐が柔らかくなったら、水が濁るまで揉んでおきます。
(母曰く、揉んで濁りを出しておくと味が良くなるらしいです)

 

2.こうや豆腐をよく絞って水気を切る

f:id:karasumi-san:20201121160638j:plain
 

よく絞って水気を切ります。

今回は一口大のものを使っていますが、
大きい高野豆腐の場合は、水気を切った後一口大にちぎってください。

 

3.調味料と合わせる

f:id:karasumi-san:20201121161759j:plain
 

ボールに調味料を入れて、よく混ぜておきます。
そこに絞った高野豆腐を入れ、揉みこみます。

 

4.片栗粉をまぶす

f:id:karasumi-san:20201121162124j:plain

片栗粉を入れて全体にまぶします。

秒で馴染むので、ちゃんと全体にまぶせたかよくわかりませんが自分を信じてよく混ぜます。

 

5.少量の油で揚げ焼きにする

f:id:karasumi-san:20201121162328j:plain
余談ですが我が家はこめ油を使ってます(なんの情報)

フライパンに1cmほど油を注いで熱し、揚げ焼きにします。

油跳ねに注意しながらiPadで写真撮るの大変だった…

普段は油跳ね防止ネットを使っています。(これがないと揚げ物できない!)

6.きつね色に上がったら出来上がり!

f:id:karasumi-san:20201121162927j:plain
 

衣がきつね色になったらバットにあけ、よく油をきって、出来上がりです!

作り置きとして保存する場合は、このまま冷まして、粗熱が取れたら保存容器にうつしてください。

 

f:id:karasumi-san:20201121163644j:plain
ついでにキッチンペーパーをしいて油を吸ってもらう

冷めると水分で衣が柔らかくなりますが、そのままでも美味しいですし
トースターやフライパンで温めると美味しく食べられます!

 

7.食べる!

f:id:karasumi-san:20201121164042j:plain

うまーい!!

衣さくさく、中ふわふわで、お肉っぽい味!

高野豆腐独特のパサパサ感もないので、苦手な人でも食べやすいと思います!

そのままでも美味しいですし、お好みでケチャップやマスタードをつけても美味しいです!
(薄味で作るとたくさんソースつけられていいですね!)

ちなみに、切ると中はこんな感じです。

f:id:karasumi-san:20201121164354j:plain
からすみ
生焼けの心配がないのもうれしい!

まとめ

お肉がない時でも、簡単にナゲットが作れてありがたい!

揚げ物ではありますが、高たんぱく低カロリーのこうや豆腐で作ればカロリー控えめ!

しっかり火を通す必要もないので、調理時間も短めですぐ作れます。

こうや豆腐って煮物以外にも結構使い道があるので割と重宝しています。
安くて長期保存可能なので、ダイエットの強い味方です。

またこうや豆腐で何か作ったら記事にしてみようと思います!

お読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!