【漫画】我が家のしょっぱい話

こんにちは!からすみです

もう10月も終わりですね~あっという間すぎる。

私事ながら、10月末は からすみ夫婦の結婚記念日でもありまして。

今年でちょうど5年になります。

11月は私の誕生日もあるので、2つあわせてお祝いすることが多いんですが、
とにかく、今年も二人そろって無事にお祝いできそうでほっとしています。

さて、夫婦になってから この5年間、結構いろんなことがありましたが、
毎年この時期になると思い出す、我が家のしょっぱい話があるんです。

 

我が家のしょっぱい話

f:id:karasumi-san:20201030150408p:plain

 

f:id:karasumi-san:20201030142210p:plain

 

f:id:karasumi-san:20201030142219p:plain

 

f:id:karasumi-san:20201030143031p:plain

結婚して初めての記念日と私の誕生日をまさかの病院で過ごした夫。

夫曰く、

入院が決まってもあわてずすぐに入院手続きや準備に走ってくれたこと

毎日仕事帰りにお見舞いに来てくれたことなどが とてもありがたかったとのこと。

その時のお礼と、結婚記念日と誕生日のお祝いを兼ねて
『何かしてあげたい』とずっと考えていたそうです。

そして、2人でレストランで食事をしようと考えた夫は
一生懸命お店探しをして、勇気を出して予約。

そして迎えた当日、まさかの塩ケーキ事件(勝手に命名)

まさかの『パティシエさんが塩と砂糖を取り違えた』という真相に
『そんなことあるゥ!?』と驚きました。

 

ウェイターさんが言うには、
調理に使っている塩と砂糖のケースの中身を逆に入れてしまっていたそうで。

砂糖だと思って塩を使っちゃっていたわけですね。
きっとパティシエさんも疲れてたんだ。ドンマイ

ちなみに、私たちだけではなく同じ時間帯に同じコースを食べた
他のお客さんも皆 塩ケーキを出されていたようで、

私たちがウェイターさんと話をしている時には
『なんか、しょっぱくない?』と 店内が少しざわついていました。

結局、別のケーキと取り換えてもらいました。
普通に美味しかったです。

お料理のコースも、結婚式か!?みたいなすごい内容でしたし
素敵なお店に連れて行ってくれた夫に感謝感謝!!!

当時の夫は、なんでこんなことばかり起こるんだ…と凹んでいましたが
今となっては、我が家の笑い話のひとつです。

今回、この話を書いているときに
『あのお店また行きたいな』と思って調べたら閉店してました…(だいぶ前に)

ちょっと寂しい。

今回の結婚記念日は、おうちで好きなケーキ屋さんの
大好きなケーキを買って食べようと思います!

ダイエットはお休みだー!

お読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!