【無印良品】発酵オリーブぬか床で簡単食べやすい ぬか漬け作り!

からすみ
こんにちは!からすみ(@karasumi_3_)です!

とても簡単にぬか漬けづくりが始められることで今大人気なのが、
無印良品の『発酵ぬか床』。

  • 買ってきてすぐ野菜を漬けられる
  • 毎日かき混ぜなくてもいい
  • 冷蔵庫で邪魔にならずに保管できるコンパクトサイズ

という手軽さから、テレビや雑誌でもよく取り上げられていますよね。

私もどんな商品なのか気になって
無印良品のサイトをいろいろ見ていたところ、

『発酵オリーブぬか床』という商品を発見!

オリーブの実大好きな私。
『ぬか漬け始めるなら、好きなものが入っているほうが続きそう!』
と購入してみることにしました!

オリーブを使用したぬか床ってどんなものなのか?
実際にぬか漬けを作って食べてみたので、使用感や味についてまとめました!

 

『発酵オリーブぬか床』とは?

九州産の無農薬オリーブを使用したぬか床

オリーブオイルを作る過程で余った果汁としぼり糟を米ぬかと合わせて作られたぬか床です。
なんと、1袋あたり、約500個分のオリーブが使用されているとか!
オリーブを使用しているため、野菜以外にも肉や魚を漬けても美味しいそうです。

余ったものを再利用する為、環境にも優しい商品ですね。

使い方についても、無印良品の『発酵ぬか床』と同じで、
届けばすぐ使えますし、1週間に1度かき混ぜる程度で良いのでとっても簡単!

どこで買える?

無印良品のオンラインショップから購入できます。

無印良品のオンラインショップでは、『諸国良品』という名前で
全国各地の旬の素材や、日用品なども取り扱っています。

この『発酵オリーブぬか床』も諸国良品のひとつです。
オンラインショップで検索するとすぐ出てくるかと思います。

人気商品なようで、到着まで約3週間ほどかかりました。

早速、ぬか漬け作ってみた!

オリーブぬか床を用意する

ぬか床

こちらが、実際に届いた『発酵オリーブぬか床』(1kg)です!
中身が見える半透明のパッケージ!

ぬか床 裏面

裏面には、定番のお野菜の漬け方やつけ時間、
お手入れ方法などが詳しく書いてあるので、初心者にも分かりやすいです。

賞味期限も記載されていますが、きちんと手入れしていれば長く使うことが出来ます。

 

ぬか床 中身

封を開けると、密閉されたぬか床が入っているので中身を移し替えます。

ぬか床 移し替え

移し替えてみてびっくり!

ぬか床特有のにおいもしますが、
オリーブのいい香りがします!!

これがオリーブぬか床か!と一人で感動していました笑

すでに発酵済なので、このまますぐにぬか漬けを作り始められます。

 

野菜を漬ける

漬ける野菜

  • きゅうり
  • にんじん
  • アスパラガス
  • 枝豆

この4種類を漬けてみることにしました。

きゅうりは1本まるごと、
枝豆は冷凍のものを解凍、にんじんは半分にカット、
アスパラは固い部分を切って、根本はピーラーで皮むきしておきました。

漬けた

4種類すべて入れてギリギリおさまりました。
入れ方を工夫したらもうちょっと入るかな?

野菜が入ったら、しっかり密閉して冷蔵庫に保管しておきます。

今回は、日(約24時間)漬けて食べてみることにします。楽しみ~!

野菜を取り出す

ぬか漬けでけた

ぬか床から出しました。
水分が程よく抜けて柔らかくなっています!

切り分けたぬか漬け

ぬかを水で洗い流して、食べやすくカットしました。
(盛り付けセンスがないのはいつものことやで。)

気になるお味は!?

きゅうり

ぬか漬けといえばきゅうり。
ドキドキしながら食べましたが、ちゃんとぬか漬けになってる!
まだ漬け初めなので、ちょっと酸味が強いですが、ご飯との相性は抜群です!

ぬかとオリーブの風味が良い感じですが、
ちょっと塩辛く感じたので、もう少し早めに取り出しておいてもよかったかも。

にんじん

半分にカットしていたおかげで、ちゃんと浸かっていました。
にんじんのシャキシャキ感も残っていてみずみずしくて美味しいです!

アスパラ

程よい塩気とシャキシャキした食感があって美味しい!
浅漬けなので、ハムやベーコンと炒めて食べても美味しく食べられそうです。

ただ、皮をむいた部分だけ他の部分より塩辛くなっていたので
全体的にうまく漬けるには数回試して勉強するのが良さそうです。

枝豆

うまい!!!

今回漬けた野菜で一番感動したのが枝豆でした。
程よい塩気で食べやすく、お酒が進むやつ!!!

漬けるとき、さやの中にぬかが入り込みやすいので優しく漬けて
水洗いをしっかりするのがポイントです。

 

オリーブぬか床のいいところ

ぬかの風味が強すぎないから食べやすい

ぬか漬けって、独特のぬかの風味がありますよね。

それがぬか漬けの特徴ではありますが、
実は夫婦そろって ぬかの風味が強すぎる漬物はちょっと苦手。

ところが、オリーブぬか床は、ぬかの風味が強すぎず、
オリーブの風味もあるおかげか
普通のぬか漬けよりも食べやすく、美味しく食べられました!

買ったものの、続けられるのか不安でしたが
これなら続けられそうだ!と安心しました。

匂いが気にならない

ぬか床のにおいが元々きつくないせいか、
冷蔵庫に入れている間も、ぬか床をかき混ぜた後も
水で洗い流した後も、においが残っている、ということがありません。

発酵具合によって変わってくるのかもしれませんが、
今のところ『臭い!』と不快に感じることがなく使いやすいです。

オリーブの美容成分もプラスされる!?

ぬか床には乳酸菌や様々な酵素が豊富に含まれています。

オリーブぬか床の場合、ぬか床の栄養素に加え、
オリーブの実自体の栄養素もプラスされている為、
より多くの栄養素を取り入れることが期待できるそうです。

オリーブといえば、オレイン酸やポリフェノール、ビタミンEなどの美容成分が豊富!
ぬか床の乳酸菌や酵素と加えて、美容成分も一緒に採れるのは嬉しいですね!

 

注意したい点

ちょっとぬか床が混ぜにくい

ぬか床は定期的にかき混ぜる必要がありますが、
袋状なので、全体的にかき混ぜるにはちょっと混ぜにくいな、と感じました。

チャック袋なので、
チャックの部分にぬかが入り込むと密封できなくなってしまいます。
その為、気をつけながら混ぜる必要があります。

袋のまま揉んで混ぜることも出来るんですが、ちゃんと混ざったかちょっと心配…

長く使うことも考えると、ぬか床用の容器を買うのもアリかなと考えています。


『補充用の足しぬか』が販売されていない

無印良品のぬか床や、普通に販売されているぬか床だと、補充用の『足しぬか』が販売されていますが、
諸国良品のオリーブぬか床の場合、この『足しぬか』が販売されていません。

ここで普通のぬか床を足してしまうと、せっかくのオリーブの風味などが変わってしまいます。
(パッケージにも同様の注意書きがありました)

せっかくのオリーブぬか床を台無しにするわけにもいかないので、
補充するには同じ商品を買い足すしかないのかな~と思います。

ちょっと試してみたいな、という時には便利な商品ではありますが、
すごくいいぬか床なので、
長く使いたいという人向けに補充用のぬか床も販売してほしいなぁ~と思います。

 

まとめ

  • すぐにぬか漬けを作ることが出来る
  • 匂いがきつくなくて食べやすい
  • 頻繁にかき混ぜる必要がなくて手軽に続けられる

ぬか漬け初心者の私でも、簡単に美味しいぬか漬けを作ることが出来ました!

オリーブの風味もあり、とても食べやすいので、
お漬物が苦手という人でも食べられるかもしれません。

野菜以外にも、いろんな食材を漬けて美味しく食べているので
他にも漬けてみて美味しかったものについて、また別の記事でまとめようと思っています。

ちなみに、諸国良品のオリーブぬか床以外にも、
オリーブぬか床を販売しているショップはあるので
気になる方はぜひ調べてみてくださいね!
(私はこの商品も気になってます↓)

せっかくぬか床を買ったので、長く使えるようにがんばって育てようと思います!
お読みいただきありがとうございました!
オリーブぬか床でちょっと変わったものを漬けてみた記事はこちら
関連記事

からすみ こんにちは!からすみです 少し前から諸国良品の『発酵オリーブぬか床』でぬか漬け生活を始めました。 美味しいぬか漬けが簡単にできるので、おかずが1品増えてとても助かっています。 いろんなお野菜でぬか漬[…]

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!