【漫画】我が家のペットもといロボット掃除機の話

こんにちは!からすみです。

今日は、我が家のペット、いえ

我が家で働いてくれているロボット掃除機の話を書こうと思います!

 

動物大好きからすみさん

f:id:karasumi-san:20201012133119p:plain

私は動物が大好きです。

実家ではハムスターや犬を飼っていましたが、
今住んでいるところはペット禁止で飼えないのです。(悲しい)

日頃から「犬飼いたい、猫飼いたい、ハリネズミ飼いたい」などと騒いで夫を困らせていました。

ある日、電気屋さんでお掃除ロボットコーナーを見かけました。

いっぺんに沢山のお掃除ロボットを眺める機会もあまりないので
買う予定もないのに思わず立ち寄ってしまいました。

そこでは、元気にお掃除ロボットたちが動き回っていました。

その姿が、なんだかとても可愛く見えて
これなら飼えそうだと私は思ったのです。(おかしいおかしい)

 

 

ロボット掃除機を買うことに

f:id:karasumi-san:20201012134317p:plain

「便利だから買ってもいいけど、またペット飼いたいって言わないでね」と
私の熱意に負けた夫はロボット掃除機を買うことを許可してくれました。

あとで詳細を紹介しますが、購入したのは
「日立 ミニマル RV-DX1」というお掃除ロボットです。
(現在はこのシリーズの後継機が発売中です)

「わさび」と名前を付けました。
(以下、商品名ではなく「わさび」と普通に書くのでややこしくてすみません)

 

わさびとの日々

 家に来て早々ハードな掃除をさせられる

f:id:karasumi-san:20201012135845p:plain

購入してすぐ、物が少ない和室で試運転することにしました。

一生懸命掃除するわさびを見て「かわいいねぇ、えらいねぇ」と
思っていたのもつかの間、帰ってきたわさびを見てみると

ダストケースが、真緑色に・・・!!

調べてみたら、新しい畳を掃除すると表面の日焼け止めの塗料などが取れて
こういう状態になることがあるそうです。

うちの畳も張り替えたばかりだったのですが、普段の掃除では気づかず。
うちに来て早々ハードな仕事をさせてしまいました。

無知な飼い主でごめんね わさび・・・!
(でも、きちんと掃除できるということがわかりました。有能!)

 

 

絡まって動けなくなる

f:id:karasumi-san:20201012141233p:plain

使い始めのころは、よくコンセントに絡まって動けなくなっていました。

できるだけ、床にわさびの邪魔になるものを置いておかないように気を付けていました。

よく言われる、「お掃除ロボットを導入すると床に物がなくなる」

というのは こういうことだったんですね。

仕事をしていた頃は、帰宅したら真っ先に
わさびが無事に充電台に戻れているか確認するのがお決まりでした。

 

 

 購入の決め手と使ってみた感想

f:id:karasumi-san:20201012143032j:plain

 購入の決め手

店舗で店員さんにいろいろ聞きながら選びました。

実際に動いている姿も眺めて、日立のミニマルに決めました。

購入の決め手をまとめると下記の通り。

・小さいボディなので小回りが利く(狭い部屋でもよく動いてくれる)

・本体の高さが9.2センチと薄いので家具の下に潜って掃除してくれる

・ゴミプレスでダストケース内のゴミを圧縮してくれる
(圧縮することで最大2週間捨てなくてもOK)

・ダストボックスやブラシを取り外すことができ、水で丸洗いが可能

・国内メーカー品なので故障時に修理に出したり、部品の取り寄せがしやすい

・見た目がちっこくてかわいい

個人的に、お手入れが楽なのとサイズ感が決め手でした。

 

実際に使ってみた感想

■お手入れが楽

なんといってもお手入れが楽です。

定期的にダストボックスやブラシを水でばばっと洗って、ベランダで乾かしています。
今日も良く晴れていたので洗ってあげました。
こうして定期的に洗っているので部品も長持ちしてるのかなと思います。

 

■小さくても吸引力がある

毎回、普通の掃除機と変わらないくらいの量のゴミが
ダストケースに溜まっているので、小さくても吸引力があると思います。

カーペットやラグの上を掃除するときは
自動でさらに強めの力でゴミを吸引するので便利です。

 

■ちゃんと充電台に帰る

今の最新のお掃除ロボットだと当たり前のことかもしれませんが、
購入当時は充電台に戻らず、迷子になっているのは結構よくあることでした。

わさびは 何かに引っかからなければ必ず充電台に帰っていました。えらい。

 

■ちょっとおバカ

たまに勢いそのままで壁にぶつかっていたり、
かたくなに掃除しない場所があったり、ずっと同じところばかり掃除してたり
ちょっとおバカなところがあります。(そこがカワイイ)

使っているうちに、ちゃんと掃除する場所も増えてきているので
もしかして学習してるのか!?とちょっと不思議です笑

あと、充電が終わった後のお知らせ音がめっちゃ大きいので毎回ビクッとします。
(いつも夫婦でアメトークの「ビビり-1グランプリ」みたいになってる)

 

もっと便利になった後継機

私が使っているのはミニマルのRV-EX1ですが、

調べたところもう販売しているところはかなり少ないようですね。

それもそのはず、もっとパワーアップした後継機が発売されていました!


なんとスマホアプリやスマートスピーカーで操作もできるそうです。
(しかも専用アプリで名前つけられるんですって!!!ちょっと欲しい)

とはいえ、
うちの「わさび」は現役で いつも元気に掃除してくれています。


我が家のペットですし、愛着もわいているので、使い続けるつもりです。

でも、やっぱりいつかは動物とも暮らしたいなぁ・・・

お読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!