はてなブログからWordPressに移行後にやったことまとめ

  • 2021年1月30日
  • 2021年1月30日
  • ブログ
からすみ
こんにちは!からすみです
前回の記事で、はてなブログからWordPressへ記事を移すところまでまとめました。
今回は、移行後にやったことをまとめようと思います。
正直なところ、移行後のほうがやることが盛りだくさんで大変でした…!!
沢山失敗もしたのでそれも踏まえて移行後の作業をさらっとまとめました。

移行後やったこと

移行後にやった主なこと

  1. WordPressの設定
  2. ブログデザインのカスタマイズ
  3. はてなフォトライフからWordPressへの画像移行
  4. 過去の記事の修正
  5. Google search consoleなどの設定
  6. 旧ブログから新ブログへのリダイレクト設定

他にも細かい修正箇所がありますが、主にやったことをまとめました。

 

①WordPressの設定

はてなブログと比べて、WordPressでは、より自由に自分のつくりたいブログを作るための機能が充実しています。

  • 日付や時刻の表示形式などの細かい設定
  • プラグインのインストール/設定
    ※プラグイン:WordPressに機能を追加できるプログラムで、スマホにアプリをインストールするような感覚です。
  • よく使うメニューのショートカットキー作成

などなど、サイトを便利かつ使いやすくする機能や設定がたくさんあります。
私はこちらの本で勉強して設定しました。


是非、ご自身にあった設定を見つけてください。

 

②ブログデザインのカスタマイズ

WordPressでは初期状態でもテーマが設定されています。
そちらをカスタマイズすることもできますし、自分で好きなテーマを選んでカスタマイズすることもできます。

 テーマの探し方:【メニュー】⇒【外観】⇒【テーマ】から検索できます。

テーマには無償/有償のものがあり、
私は【THE THOR(ザ・トール)】という有償テーマを使用しています。
長期での利用を考えているので、有償でも機能が充実しているテーマを選びました。

こちらの記事でも紹介しているので、よろしければあわせてご覧ください。

関連記事

からすみ こんにちは!からすみです 2021年に入ってから、3か月ほど続けていた 「はてなブログ(有料版)」を「WordPress」へ移行しました。 よく分からないまま調べつつやったので、めちゃくちゃつ[…]

無償のものでも機能が多くて使いやすいものもあるので、まずは無償のものを試してみるのも良いと思います。
ご自身でお気に入りのテーマを設定してみてください。

③はてなフォトライフからWordPressへの画像移行

はてなブログに載せていた画像は、「はてなフォトライフ」に保存されています。

WordPressに移行後も引き続きはてなフォトライフの画像を使うことができます。

なので、記事の移行が出来ていて画像も表示されているようなら
画像の移行作業をしなくても問題ありません。

ただし、将来的に何らかの理由で
はてなフォトライフが使えなくなってしまった場合
今までの記事の画像も消えてしまう可能性がある為、
心配な方は移行しておくのもいいかと思います。

画像の移行をする場合は、
フリーソフトなどを使って、はてなフォトライフから画像をダウンロード
⇒新ブログのサーバーにアップロード⇒画像リンクの置き換え
という流れになると思います。

移行作業についてはいろいろ方法があり、
手順を紹介した記事がたくさんあるのでネット検索してみてください。

私の場合は、WordPressへの移行を前提として はてなブログを始めたので
画像のバックアップをあらかじめ取っていました。

そのため、
「PCに保存していた画像データをサーバーへアップロード⇒記事の中の画像のリンクを置き換える」
という作業だけで完了しました。

④過去の記事の修正

画像も含めて、無事に記事のデータをWordPressへ移行することが出来て安心したものの、
移行後のブログ記事を見てみると、文字の配列や装飾が崩れて読みづらい状態になっていました。

はてなブログの時と同じ見た目で表示させるためには下記の修正が必要です。

  • hタグ(見出し)の修正
  • 目次の修正
  • はてなブログのブログカードの修正
  • 内部リンクの張り替え
  • アイキャッチ画像の再設定

などなど…

記事の内容によって他にも細々と修正箇所があります。
(記事の数が多いほど大変な作業になります・・・)

私のブログで一番修正に手間がかかったのは「hタグ(見出し)の修正」でした。
いろんなサイトを検索して修正方法を勉強したので、少しだけ紹介します。

hタグ(見出し)の修正

はてなブログでは、見出しの種類(大見出し、中見出しなど)は
下図のように選択するだけで簡単に設定できました。

簡単なので私も利用していました。
ところが、はてなブログとWordPressの仕様の違いから、移行後のブログでは見た目がズレてしまうようです。

仕様の違いについて「大見出し」タグを例に挙げると、
はてなブログでは【<h3></h3>】が使われるのに対し、
WordPressでは【<h2></h2>】が使われます。
※はてなブログでは仕様上、大見出しに対して「h2」が使われないようです。

 

その結果、はてなブログから移行したまま記事の修正をしないと、
【大見出し】として使っていたものが【中見出し】となりズレてしまいます。
(ちなみに、そのまま使っているとSEO的にあまり良くないらしいです)

見た目のズレを修正するためには、hタグ(見出し)を下記のように変更する必要があります。

  • h3⇒h2
  • h4⇒h3
  • h5⇒h4

私はこの修正をWordPressのプラグイン【Search Regex】を使って行ないました。

【Search Regex】はブログ記事内から特定の文字列を検索し、一括で好きな文字列に置換できる便利なプラグインです。

ただし、この方法は失敗しても簡単に元に戻せないので、慎重に作業しないといけません。
作業前にバックアップを保存することを推奨します。
このプラグインで、hタグ(見出し)の修正が無事に完了しました。
ただ、うまく文字列の指定ができなかったり、想定外の文字列まで置換しそうになったりと悪戦苦闘しました。
他にも簡単に修正する方法もあるかと思いますが、便利なツールなので使い方も知っておきたいと思って
一生懸命作業しました(まだ使いこなせてません笑)。
Search Regexの詳細な使い方についてはネットで検索すると紹介記事がいろいろと出てくるので探してみてください。

⑤Google search consoleなどの設定

ブログを移転するとURL(ドメイン)も変わるので、
Googleのサーチコンソールやアナリティクス、アドセンスなどのサービスを使っている場合はそれぞれ変更作業が必要です。

Googleアドセンスは再申請が必要

Googleアドセンスに一度合格していても、ドメインが変わると再申請が必要になります。

はてなブログProで独自ドメインを利用していてそのドメインで合格している場合は
再申請の必要がないようなのですが、私は使っていなかったので再申請しました。

申請してから審査結果のメールが来るまで、だいたい10日程かかりました。

 

【失敗談】Google search consoleのアドレス変更ツールが使えない

つまづいたのが、Googleサーチコンソールのアドレス変更でした。

サイトを移転した際、「アドレス変更ツール」を使うことで
SEO評価を下げずにアドレスを変更することができます。

私もアドレス変更ツールを使ったのですが、ここで大きくつまづきました。

手順通りに正しくやっているはずなのに、どうやってもエラーの連続。

 

どうやら『301リダイレクトが設定できていない』ことが原因だったようです。

移行作業で頭いっぱいだった為、良く調べていなかったのですが、
はてなブログには301リダイレクトする機能がない(=アドレス変更ツールが活用できない)ようです。
※あくまで、からすみ調べの範囲内での話です。

対処法を次の項目で紹介します。

⑥旧ブログから新ブログへのリダイレクト設定

アドレス変更ツールも使えないため、困っていろいろ調べた結果
JavaScriptでリダイレクトすることで、そのうちGoogleが移転したと認識してくれるらしいということが分かりました。

いろんなサイトを参考に、はてなブログにリダイレクト用のJavaScriptを入れて
うまく新ブログに飛ぶようになったので、あとは放置して様子を見てみることにしました。

「はてなブログ リダイレクト 設定」などの検索ワードで、コピペするだけで使えるJavaScriptの紹介サイトなどもあったので
探してみてください。

 

からすみ
最初はリダイレクトがうまくいかず、
アクセスの少ない時間帯に必死で悪戦苦闘しておりました

難しいと思ったら「ブログ移転サービス」を活用するのも一つの手段です

はてなブログからWordPressへの移行時にやったことをたくさん書いて来ました。

記事の修正については、プラグインの導入である程度快適に移行作業ができますが、
すべての修正が簡単に出来るわけではありません。

私の場合、プラグインなどの便利な機能に頼りつつも
結局手作業ですべての記事を地道に修正していくことになりました。
(時間もかかるしめちゃくちゃ大変でした)

ここまで記事を読んでくださった方の中には、
『難しいなぁ』、『時間がかかる作業はやりたくなぁ』と感じた方もいるかもしれません。

そのため、自力で移行するのが難しそうだと感じたら、「ブログ移転サービス」を利用するのもいいと思います。

業者によって対応できる内容や、必要な金額が異なってくるかと思いますが、
自分で作業する手間も時間もかからないですし、WordPressに詳しい人がやってくれるので失敗するリスクも低いと思います。

サイト移転を専門にしている会社もあるようです。
ネットで検索すればいくつか見つかると思うので、自分に合ったサービスを探してみてください。

まとめ:大変だったけど自分で移行作業をやって良かった

今回は、はてなブログからWordPressへの移行時にやったことを簡単にまとめました。

初心者の私にとって、移行作業には分からないことも多く、
つまづく度に本やネットで調べていたのでとにかく時間がかかりました。

その分、WordPressのことやブログのことを勉強できたので
結果的には自分でやって良かったと思っています。

WordPressに関しては、ネットで少し検索すれば解説記事がたくさんヒットしますし、
教科書のような書籍も沢山販売されています。
「移行したいな~」とお考えの方は、あらかじめネットや本で大体の流れや使い方を知っておくと、スムーズに移行できるのかなと思います。

この記事では移行の流れをさらっとしか書いていないのですが、私の失敗体験を含めて少しでもお役に立てたら嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました!


合わせて読みたい

からすみ こんにちは!からすみです 2021年に入ってから、3か月ほど続けていた 「はてなブログ(有料版)」を「WordPress」へ移行しました。 よく分からないまま調べつつやったので、めちゃくちゃつ[…]

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!