生ごみを冷凍したらゴミ捨てが楽になった話

  • 2020年11月4日
  • 2021年1月13日
  • 雑記
こんにちは!からすみです

みなさんのお宅では生ごみの処理ってどうしていますか?

毎日料理をしていると、どうしても出てしまう「生ごみ」

においが気になったり、夏場にはコバエ発生の原因になったり地味に困りますよね・・・

我が家では、生ごみは冷凍して処分しています。

私は正直、最初は めちゃくちゃ抵抗がありましたが
快適すぎるので、もうすっかり慣れて当たり前になりました。

実際に、やってみて感じたメリットと、私のやらかしたこ
そしてデメリット
をご紹介したいと思います!

 

生ごみを冷凍するメリット

そんな方法知らなんだ!

まだ夫と付き合っていた頃、夫の家で料理を作ったことがありました。

その時に出た生ごみを、どこに捨てたらいいか尋ねると、
「ビニールにまとめて、冷凍庫に入れといて」と、夫。

『れ、冷凍庫に生ごみを入れるの!?!?!』とびっくりしました。

実家住まいだった当時の私、実家ではビニール袋に入れて口をきつく縛って
ゴミ箱に捨てていたので、そんな方法があることも知りませんでした。

大学生時代からずっと一人暮らしをしている夫はずっとそうしてきたのだそう。
(そのせいか、夫からライフハックを聞くこともしばしば)

 

冷凍するメリットとは?

夫から冷凍するとこんなメリットがある、と教えてもらいました。

・においがしない

・虫が湧かない

・すぐビニール袋に入れて冷凍するから三角コーナーいらずで洗う手間がない

・ゴミを捨てるときに一緒に捨てるだけなので特に面倒なこともない

 

言われてみれば、たしかにメリットが多い…!

そんな方法があるのかとカルチャーショックを受けました。

今では当たり前にやっていますが、やっぱり最初は
食べ物を保存しておくところに、一緒にゴミを入れておく
ということに とても抵抗を感じました。

でもよく考えたら、ほったらかしてすごいことになった生ごみじゃなくて
食品から出たばかりの、別に腐ってもいないものなので
汚いわけではないんですよね。

実際にやってもう何年も経ちますが、
においに悩んだこともないですし、
コバエも夏はさすがに1匹くらいは出ますが、冬はまったく見かけません。

もっと恐ろしい虫にも遭遇しておりません。

なにより、ゴミを捨てるときに、
『ひえぇ~~』って言いながらゴミ袋を閉めなくていいので、
かなりゴミ捨てが楽で快適です!

 

デメリットは?

デメリットは、
冷凍庫の場所を取ること

ゴミの日まで、冷凍庫を占領するので、結構場所を取ります。
最初は、『もう冷凍庫いっぱいや~』と無理やり押し込んでいました。

今は慣れて、『これくらいの量なら冷凍庫に収まる』と分かってきたので、
詰め込みすぎることもなくなりました。

次に冷蔵庫を買い替えるときは、冷凍庫が大きいものにしたほうが
もっと楽になっていいな、と考えています。

おうちの冷凍庫に食材とゴミを一緒にぎゅうぎゅうに入れたくないよ!
という人には、蓋つきのゴミ箱
においが出にくいゴミ袋のほうが使いやすい場合もあると思います。


からすみさん、やらかす

f:id:karasumi-san:20201104151339p:plain

ビニール袋に穴が開いていて、
袋の中の水分が漏れて冷凍庫内で氷になってガチガチにくっついてしまいました。

むりやり氷をはがしたら、袋がベリベリ破れるし、もう大惨事。

他の食材も冷凍してあったのですが
冷凍庫内には仕切りもなく、当然そっちにも水気が回ってしまい一緒に凍ってしまっていました…!!

被害に遭った食品の袋を移し替えたり
冷凍庫内の掃除もしないといけないし、もう最悪でした。

いつも、スーパーとかでもらったビニール袋を再利用しているので

うっかり穴が開いていることも多く、今では穴が開いてないか、めちゃくちゃチェックするようになりました。

 

対策した!

水切り袋をつかう!

ビニール袋にポイポイ入れているとどうしても水切れが悪い
でも三角コーナーは使いたくない、ということで
水切り袋を買って使っています。

 

f:id:karasumi-san:20201104153238j:plain
ダイソーやスリーコインズでまとめ買いしています

よく使っているのは、写真のようなタイプのもの。
100均とかのキッチンコーナーにたくさん置いてあります。
これ以外にも、紙でできたエコな水切り袋も最近は使うようにしています。

 

f:id:karasumi-san:20201104153509j:plain

これは底面がメッシュになっていて、水が切れやすく使いやすいです。
これはダイソーで購入したものですが、デザインもいろいろあって使いやすいので重宝しています。

 

f:id:karasumi-san:20201104153750j:plain

こちらも貼るタイプの水切り袋も便利なので、よく使っています。
ぎゅっと絞って水気を切ることが出来ます!

私はいつも、1日分の生ごみをためておいて、夜ごはんを作り終わったくらいで
水気をよく切り、ビニール袋に入れて冷凍庫にうつしています。

 

冷凍庫内の汚れ防止!

f:id:karasumi-san:20201104154548j:plain

とはいえ、いくら水を切っても袋が破けたらまた大惨事になってしまう!

というわけで、『冷凍庫の中にゴミ箱作ったらええやん!』と思い立ち
無印良品のメイクボックスを置くことにしました。
(サイズ感がうちの冷凍庫にちょうどよかった)



水切り袋を使って水気を切って、ビニール袋に入れて、ボックスにポイ!

これでもうあのような大惨事が起きることはないでしょう!
(掃除めっちゃめんどくさかったから二度とやりたくない)

 

まとめ

そんなわけで、我が家では 生ごみは冷凍して処理しております。

においとコバエ対策どうしたらいいんだー!とお悩みの方にお役に立てたらうれしいです!

それに、毎日取り入れなくても、夏場のにおい対策や、
旅行や出張で数日開けるからゴミを捨てられない!という時などに

やってみるのもいいのかな、と思います!

お読みいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!