アロマやハーブで!エコな虫除けの作り方【例のあの虫用】

こんにちは!からすみです

少し前に、リードディフューザーの作り方を書きました。

関連記事

こんにちは!からすみです 家にいる時間ぐらい、癒されたい! というわけで、自分を癒すために取り入れた『アロマ』 今回は、普段から家でよく作っている 『リードディフューザーの作り方』について書こうと思います! (アロマディフュー[…]

その時の記事にも、少し書きましたが
私はアロマを使って虫除けを作って、部屋のいたるところに置いています。

特に、重点的にやっているのが、例のあの虫対策。ゴキブリです…
(名前を書くのも嫌だぁ)

私の住んでいるところは、海が近かったり、水場が多いことから
例のあの虫が発生しやすく、夏になるとしょっちゅう見かけます。見たくないのに。
(特に夏場の夜道は遭遇率が高く、道行く住民の悲鳴が聞こえてくることも…)

 

からすみ
夏場の地元の夜道はお化け屋敷並みに怖いです涙

 

このままだと家に侵入される!と思い、始めた虫除け対策ですが
そのおかげか、幸いなことに家の中ではまだ見たことがありません。

今回は、絶対に会いたくない『例のあの虫』対策として
実際に使っている虫除けの作り方を書いていこうと思います。

とても簡単!虫除けの作り方

用意するもの

f:id:karasumi-san:20201114153127j:plain

用意するものは、『お茶パック』『クローブの実(ホール)』の2つだけ!

 

 

f:id:karasumi-san:20201114160010j:plain
 

クローブの実といえば、肉の臭み消しに使ったり、
カレーなどによく入っているスパイスです。

スーパーでも、スパイスの棚に置いてあってすぐ手に入ります。

殺菌作用やリラックス作用もあるため 使いやすい精油も人気。

このクローブの実の香りは、人間にとってはいい作用をもたらすものが多いのですが、
クローブの香りに含まれる『オイゲノール』という成分を
害虫が嫌うため、虫除けの効果があるといわれているのです。

 

作り方

f:id:karasumi-san:20201114160259j:plain

お茶パックにクローブの実をつめるだけ!

めっちゃ簡単です!

私はこれを数個作って、いろんなところに配置しています。
沢山作るので、ネットでクローブの実をまとめ買いしています。


特におすすめな置き場所は、

■玄関
■窓際
■キッチンの排水溝
■シンク下の配管まわり
■ゴミ箱の周囲
■段ボール箱の近く

侵入が考えられるところや、寄ってきそうなところにあらかじめ置いておきます。
(こっちくんな!!!という念を込めて)

特に、最近は通販を利用することが増えて段ボールが家に溜まりがちですが
段ボールも例のあの虫が好んで寄ってくるため、
段ボールを捨てるまでクローブの実を近くに置いています。

定期的に香りをかいでみて、香りが弱くなってきたなと思ったら作り直して取り換えています。

ちなみに、包み方はお茶パックの説明書通りにやっています。

f:id:karasumi-san:20201114160942j:plain
 

もっとおしゃれに置いておきたい!という方は

可愛い入れ物や布でサシェを作って置いておくのもいいかもしれません。


アロマオイルでも手軽に作れる!

f:id:karasumi-san:20201114161228j:plain

クローブの実は結構かさばるので、
狭い隙間に置いておきたい時は、コットンに1滴たらして隙間に入れておきます。
(できるだけ純度の高いオイルを使用してください)

ただ、アロマオイルだと揮発してしまうので、定期的に新しいものと交換してくださいね!
私がよく使っているのは「なごみアロマ」のオイルです。


クローブ以外にも効果のあるアロマ

クローブ以外にも、効果があるといわれているものがあるのでご紹介します!

■例のあの虫対策といえばの キャラウェイ・ベチバー

どちらもクローブと並んで、例のあの虫除けにいいといわれています。

我が家ではまだクローブしか試していないので、2つとも買って使ってみたいです。

全部混ぜて置いたら最強なのでは…!?どうなんだろう。

 

■ハッカ類

ペパーミントやハッカの香りにも虫除け効果があるといわれています。

チノールという成分が含まれており、小さな虫には有害なものだそうです。

私はコバエや蚊の対策として、玄関やキッチンで使っています。

 

■レモングラスやシトロネラなどの柑橘類

柑橘系の香りも虫除けに効果があるといわれています。

西洋では昔から、魔除けや虫除けの飾りとして、
クローブの実をオレンジに刺したものを飾っていたそうです。
(なんだかクローブと柑橘類の香りの相乗効果でよく効きそう)

機会があったら作ってみようかな

 

注意点は?

あくまで予防!

忌避剤としての効果はありますが、あくまで家の中にいないことが前提です。

虫除けとしては安全に使うことができて便利ですが、これで駆除はできません。
すでに家の中に存在を確認した場合は、駆除剤を使用してやっつけましょう!

赤ちゃんやペットの誤飲に注意!

いたるところに置いておくので、うっかり誤飲してしまう可能性があります。

その場合は、アロマオイルの専門店などで販売されている
虫除けのアロマスプレーを使用するほうが安全に使えておすすめです。
(赤ちゃんも安心して使えるものや、ペット用など濃度を調整したものが販売されています)

妊婦さんは使用するのに気を付けて!

アロマオイルには様々な効果があります。

中には、妊婦さんにとってはかえって悪影響を与えるといわれているハーブや精油もあります。
(コーヒーのように、ハーブティーも内容によってはダメだったり)

使う前に、問題がないか調べてから使うようにしてください。

こちらのサイトで、妊娠中に気を付けたほうがいい精油の一覧がありますので参考にしてくださいね!

出産祝い・内祝い あなたのギフト専門店 ココレカ

妊娠中に使用してはいけない、または気をつけて使用したほうがいいとされているハーブや精油について、アロマ・ハーブ等の専門店…

 

まとめ

最初は本当に効果があるのか、あまり信用していませんでした。

クローブの実を置き初めてからもう数年経ちますが
まだ家の中で遭遇していないので、一応効果があるのかな~と思っています。

環境にもよると思うので、必ず効果あり!とは言い切れませんが
とても簡単にできるので、お守り代わりに設置してみてもいいのかな~と思います!

お読みいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!